助成プログラムのご紹介(概要・募集要項)

MENU
(C) Mirai RITA Foundation

PROGRAM助成プログラムのご紹介

  • TOP
  • 助成プログラムのご紹介

プログラム概要

一般財団法人みらいRITAは、次世代の子供たちが安心して暮らせる社会実現のために社会・環境課題の解決に向けてチャレンジする組織を支援するための助成プログラムを実施しています。

募集にご応募いただいた団体の中から、厳正な審査のうえ助成を行う団体を選出し、本サイトにて公表いたします。募集要項や応募方法などは、下記をご確認ください。

第3回助成金募集は締め切りました。
次回は2020年の春頃を予定しております。

第3回助成金募集要項

募集対象

SDGs目標4:『質の高い教育をみんなに』、目標5:『ジェンダー平等を実現しよう』をテーマに掲げ、次世代教育や、ジェンダー平等に関わるプロジェクトに対する助成を行います。

質の高い教育をみんなに ジェンダー平等を実現しよう

【目標4・5の選定理由】
SDGsの各国のゴールの進捗を見ると、日本をはじめ他国でも「すべての女性と女児の能力強化を行う」というゴール5は進んでいないため、今回はゴール4の「すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を」テーマとともに募集をします。みらいRITAでは、女性のエンパワーメントと教育が持続可能な未来づくりの原動力になると考えています。

(参考)
2018年版のSDGsインデックス&ダッシュボードが公開。日本の状況は?
SDG INDEX AND DASHBOARDS REPORT 2018

募集対象
団体
一般・公益社団法人、一般・公益財団法人、特定非営利活動法人、非営利・公益活動 を行う任意団体
審査基準 (1)事業の目的が、公募の趣旨に合致しているか
(2)事業を行う起業家、挑戦者(チェンジメーカー)の情熱とビジョン
(3)事業遂行力とスケジュールの妥当性
(4)将来ポテンシャルと社会的インパクト(アウトカム)
(5)応募団体が自ら実施する事業であること
(6)特定非営利活動法人、公益法人については書類の提出、運営に関して法令が遵守されていること

(注)宗教活動や政治活動を目的とした事業・団体、特定の公職者(候補者を含む)または政党を推薦、支持、反対することを目的とした事業・団体には助成を行いません。
応募期間 2019年4月26日~2019年5月31日
助成金額 1件あたりの助成金額:50万円~100万円まで
留意事項 (1)不採用の場合には、その理由はお知らせいたしません。
(2)採用された場合には、当財団と助成契約を締結していただきます。
(3)助成事業が完了したときは、所定の実施報告書、会計報告書を提出していただきます。
また、当財団が行う助成事業実施報告会にできるだけご参加下さい。
応募方法 みらいRITAホームぺージの「お問い合わせフォーム」よりご応募ください。

お問い合わせフォームからのご応募が難しい場合は、下記より申請書をダウンロードし、Eメールまたは郵送にてお送りください。
みらいRITA助成金申請書
【申請書送付先】
E-Mailの場合:info@mirairita.org
郵送の場合:〒108-0071
東京都港区白金台3-19-6白金台ビル5F 一般財団法人みらいRITA 事務局

【本募集要項PDF】本ページと同一内容のPDFファイルです。印刷時などにご利用ください。
一般財団法人みらいRITA第3回助成金募集要項

過去のプログラム